ダーマフィラープレミアと普通のダーマフィラーの違い!究極のマイクロニードル

ダーマフィラープレミアって何?

 

ダーマフィラーにも2種類のタイプが販売されているって知っていますか?

 

 

一般的なダーマフィラーには配合されていない成分が含まれていたり、梱包方法が違ったりなど、特別タイプとして製造されているダーマフィラーです。

 

 

今回はその『ダーマフィラープレミア』についてまとめてみました。

 

配合されている成分の違い

 

一般的なダーマフィラーに含まれている成分は全部で5種類です。

 

 

しかしダーマフィラープレミアには追加して、まずヒアルロン酸が従来の1種類から2種類に増えました。

 

 

そして肌にハリと潤いを与える成分として『ビタミンA誘導体』と『セラミド』

 

 

さらに肌の調子を整える成分として『ビタミンE』が追加で配合されています。

 

1.4倍の持続性を実現!新しいヒアルロン酸

 

ダーマフィラープレミアに含まれているヒアルロン酸には2種類の成分が含まれており、それは独自に開発し効果の持続性を強化した『ヒアルロン酸PEG-8』と、保水性を強化した『ヒアルロン酸クロスポリマーNa』と呼ばれるヒアルロン酸です。

 

 

体内に元々存在する成分の酵素に『ヒアルロニターゼ』と呼ばれる成分があるのですが、この成分は肌内部のヒアルロン酸を分解する効果も持っています。

 

 

その効果を抑える働きを持った『ヒアルロン酸PEG-8』を配合することによって、従来のダーマフィラーよりも持続性を1.4倍まで長続きさせることに成功しています。

 

 

また、従来のヒアルロン酸でも1gで6リットルもの水分を保持できるほどの保水力を持っていますが、そこの更に合成ポリマーを配合した『ヒアルロン酸クロスポリマーNa』のおかげで更なる保湿効果を発揮し、マイクロニードルの浸透性を高めています。

 

 

また、安全性についても目薬などに使用されることもある成分で、副作用もほとんどなくこれまで通り安心して使用することができます。

 

ビタミンA誘導体

 

ビタミンA誘導体は別名レチノールとも呼ばれ、肌のヒアルロン酸と水分の量を増やす効果によりヒアルロン酸と同じように肌の内部からシワを薄くしてくれる効果が期待できる成分です。

 

 

資生堂によるレチノールの解説動画も短いですがありましたので紹介しておきますね。

 

 

肌を保護するセラミド

 

セラミドは本来私たちの肌の中にある成分で、外部からの刺激から肌を守るバリア機能を持っている成分です。

 

 

このセラミドが不足した肌は乾燥や肌荒れなどになりやすく、いわばスキだらけの肌の状態といえます。

 

 

セラミドについても有名メーカー花王からわかりやすい動画がありました。

 

 

ビタミンEと肌の関係性について

 

ビタミンEには抗酸化作用があり、シワやシミの原因になる活性酸素の影響を防ぐ効果を持っています。

 

 

また、血行の促進や、肌荒れの改善も期待できるので肌に貼るダーマフィラーにはとても有効な成分になっています。

 

ダーマフィラープレミアは梱包方法もプレミア仕様

 

ダーマフィラープレミアのケースはお客さんからの『針に指が触れてしまう』『剥がしにくい』といった声を取り入れて、新しく開発された特別仕様になっています。

 

 

非常に高価なマイクロニードルですから小さなミス無く、完璧に使いたいですもんね^^

 

ダーマフィラープレミアとダーマフィラーとの違いまとめ

 

ダーマフィラープレミアは配合されている成分と梱包方法の違いから、値段も一般的なダーマフィラーよりも高額になっています。

 

 

しかし更なるシワ対策として、『特別にこの日だけは!』というとっておきの日のために使うには即効性・持続性共に非常に良い効果期待出来るでしょう。

 

 

持続性が1.4倍なので、単純に普通のダーマフィラーを1枚と半分使うくらいの気持ちで考えると、心強い気持ちにはなりますね。

 

 

販売はコスメディ製薬の販売店でお試しセットや1ヶ月分だけの単品購入、定期購入など好きなコースを選択できるので、お財布の中身と相談してお選びください♪

 

ダーマフィラープレミアの販売ページはこちら

 

普通のダーマフィラーに関しては、ダーマフィラー使用者の効果口コミもまとめていますので、気になる方はそちらもご覧になってみてください。